読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私をつくるもの。

時々LIVEと日々のこと

勇気出す@初日

NICOのツアー初日に行ってきました。待ちに待った初日。



f:id:nyiocuo:20160305013440j:plain

f:id:nyiocuo:20160305013455j:plain

f:id:nyiocuo:20160305013325j:plain

このTシャツの鶏はなんてちゃん、というそうです。

みっちゃんが「ツアー初日です」って3回も言ってた。3回目は自分で3回目だけど、って自分で言ってた。ツアーで色々なことを吸収して帰ってくるから待っててね!って。みんなで「行ってらっしゃい」って送り出してあげればよかったですよね。

ツアー初日はやっぱり特別で、そのうちツアー2回目、3回目っていう人たちは(次の曲がわかって)「来るぞ来るぞ」って顔してる。でも初日は、そんなことないから、みんなの新鮮な顔が見られるから嬉しい、と言ってました。

ステージはとてもよくて、いろいろな演出もあったり、バトルもあったり、めちゃくちゃ楽しかった。アンコールには、春ならではの歌も聞けた。大好きな曲でキラキラ回ってたミラーボールも綺麗でした。

詳しくはこちら↓なたれぽさん♪
http://natalie.mu/music/news/178768






ここからは、レポでもなんでもない、私の話です。


私は恋愛の歌っぽいのが苦手で、

武道館で、新しいアルバムの曲を聴いたとき、正直すごく戸惑いました。
私は明るい恋愛の歌なんか聞きたくない、そんなバンドの歌はもう山ほど巷にあって、私は好きじゃない、って。

そんなの人それぞれだっていうのはわかっているし、それが健全でないことも承知しています。単純に嫌なら聞かなければいいことだし。

でも、私は今日、東京にきた。

今日、ライブに行って、もちろん新譜からの曲も演ってくれて、聞きながら、考えてました。

私の愛とか勇気ってなんなんだろうな。

いやもう恋愛なんて、私には必要ないけど誰かを思いやる気持ちはちゃんと持っていたいし、守りたいものがあったとして、それは全力で守るよな、とか。それが私の愛と勇気だなって、そう思ったら。

恋愛の歌はちょっと……って思ってた曲も、今日はするっと心に入ってきて、思いのほか、心地よかった。曲も、何て言うか懐かしい感じで、気持ちよかった。

それに、バイシクルを聞いて、今日はものすごく心に響きました。私はオリジナルのバイシクルが元気よくて好きで、アコバージョンは、あんまり聞いてなかったんですけど(すみません)、今日は違って聞こえた。
私は何を聞いてたんだろうな、NICOの曲、すごくいいじゃん、って改めて思って、泣いてしまった、今さら。
普通の、誰にでもある迷いや哀しみや、そして勇気を歌ってるんだってことに改めて感動して。新曲が今までと違うって訳じゃないんだって。ただ、ラブソングっていう印象だけで、嫌だなと思った自分が恥ずかしかったです……


という訳ではないですが。

直前まで迷ったけど、連れのコにつられてCDを予約したので、終演後、2人で焼き鳥しおりを貰うべく並び、私はバイシクル良かったです、と勇気を出して、伝えてきました。恥ずかしかった(笑)。新曲のことを言うでもなく、たぶん全然伝わらなかったと思いますが(笑)
でも、これほんと自己満足だからいいや。日頃しないことする勇気出たってことで。

ライブに来て、こんなに終わるのがさみしかったのは初めて。

帰ってから、別会場のチケットを買いました。私、響かなかったらもう行かない、って決めてたんですが、間違ってた。やっぱりNICOってバンドは面白い。
もうすこし、このバンドの未来を一緒に見ていたい、そう思った初日でした。